本日、おもてなし日和なり
    外国人が住むお家のおもてなしレシピ
    印刷画面改(type2)



    人気おもてなしレシピ

    失敗しないチョコレートのスフレ
    ポテトとニンジンのフラン
    失敗しないフォンダンショコラ



    おもてなしレシピ カテゴリ



    プロフィール

    おもてなし料理研究家★まぶー

    Author:おもてなし料理研究家★まぶー

    毎日がおもてなし気分でもいいじゃなーい♪

    アメリカ生活で数々のオーブン料理、ハーブスパイスに恋をしてから、お家で1番好きな場所がキッチンなりました。

    趣味はガーデニング。ハーブをいっぱい育てています。もちろんお料理にたっぷり使います。

    そんなアタクシのパートナーは、海を越えてやってきた外国人の通称『ニコさん』

    あちらの文化ゆえ、我が家はいつもホームパーティでおおわらわ。

    美味しく出来たご飯を頬張るニコさんやその仲間たちの笑顔と過ごすひと時は、アタクシにとって、と〜っても大切な時間♪

    お友達、家族、そして大切なあの人とテーブルを囲む皆さんの時間が、ちょっぴりおもてなし気分でキラキラするようなおもてなしにぴったりなレシピをご紹介したいなーと思っちょります。



    最新おもてなしレシピ



    月別アーカイブ



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    検索フォーム



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    QRコード

    QR



    ◆ココナッツ・ライム・チキンのオーブン焼き
    ココナツライムチキン 

    ココナッツミルクスパイスを合わせてマリネしたチキンを
    オーブンやトースターで焼くくだけの簡単レシピです。


    今回は、鶏手羽元を使いましたが、お好みでもも肉や手羽先でも美味しくいただけますよ。

    マリネ液を作るのに、ちょっとだけ手間がかかるのですが、
    ココナツミルクの風味がぐっと引き立つので、ぜひ頑張って作ってみてください。

    ちなみに、余ったココナツミルクは冷凍できます。


    でも、このソースは、シーフードにもバッチリ合いますので、
    大目に作っておくと何かと重宝します。

    炒め物のソースやスープのベースとしてなど、使い道はたくさん。
    ジップロックなどのプラスティックバッグに入れて冷凍しておくと、便利です。

    (ポキッと折って使ってね)




    ◆ココナッツ・ライム・チキン

    【材料】 鳥手羽元5-6本分(または鶏もも肉1枚分)
    *フェンネルシード 小さじ1/4
    *クミンシード 小さじ1/2
    *コリアンダーシード 小さじ1
    *黒胡椒粒 5粒
    ・ココナツミルク 200ml
    ・砂糖 小さじ2
    ・塩 小さじ1/4
    ・チリフレーク 小さじ1/2
    ・カイエンペッパー 小さじ1/4
    ・ターメリック 大さじ1
    ・ライム汁 小さじ1
    ・ライムの皮 1/2個分
    ・おろし生姜 小さじ1/2
    ・おろしニンニク 小さじ1/2

    【必要な道具】
    • ジップロックなどのプラスティックバッグ
    • オーブンまたはトースター

    【下準備】 作業時間:約15分
    • 小さいフライパンや鍋などで、*マークのついたスパイスを
      弱火で2分ほど空煎りする。(油はひかない)
      鶏手羽元のココナツグリル 
    • いい香りがしてきたら、すり鉢に移し、粗熱が取れるのを待つ。
      鶏手羽元のココナツグリル 
    • すり鉢に入れたスパイスは、すり棒をスパイスの粒に押し付ける
      ようにして砕いていく。
      勢いよく擦ったり、叩き潰すと周りに飛び散るので注意。
      かなり潰れてきたところから擦り始め、パウダー状にする。
      鶏手羽元のココナツグリル 
    • 小鍋にココナツミルクからターメリックまでを入れ、先ほど擦った
      スパイスも加える。
      鶏手羽元のココナツグリル 
    • ココナツミルクを弱火でひと煮立ちさせ、砂糖と塩がとけて、
      スパイスの味がココナツになじんだら火を止める。
      (沸騰させると分離してしまうので注意)
      ライム汁とライムの皮を加え、さっと混ぜ合わせて、
      そのまま粗熱を取る。
      鶏手羽元のココナツグリル 
      これでマリネ液が出来ました。
    • フォークを使って、鶏肉にまんべんなく穴をあける。
      この時、フォークが骨にあたるまで突き刺してください。 
    • 鶏肉の水気をふき取り、おろし生姜とおろしニンニクをあわせ、
      鶏肉の表面にまぶしつける。
    • ジップロックなどの食品保存用のビニール袋を用意し、
      鶏肉を袋に入れる。
    • ココナツミルクが人肌程度の温度になったことを確認して
      袋に加えたら、空気をしっかり抜いて密封する。
      鶏手羽元のココナツグリル 

      ★このまま冷蔵庫で、3時間から一晩寝かせる。
      時間が短い場合は、時々軽くもんでください。

    【作り方】 時間:約40分(内焼き時間:25-30分)
    1. オーブンを210度に予熱する。
    2. 耐熱のバットなどに鶏肉を並べ、
      お好みでチリフレークを少し振り掛ける。
      ココナッツライムチキン 
    3. 15分焼き、裏返してさらに10-15分火を通す。
      ココナッツライムチキン 
    4. 両面こんがりと色づいたら取り出し、盛り付け、
      鶏肉の上にライムの皮少々をおろしかける。
    5. カットしたライムを添えて、チキンに絞ってから
      お召し上がりください。 


    ココナッツがほんのりと香るチキンです。
    お家のオーブンで、そしてバーベキューで、こんがりと焼いてみてください。





    Topic:料理レシピ - Genre:Gourmet


    ◆チャンキー・ビーフチリ★ Texas スタイル
    チャンキービーフチリ

    お肉はお好きですか?(うんうん)

    スパイシーフード、お好きですか?(うんうん)

    トマトソースもお好きですか?(うんうん)


    上記三つが当てはまったそこのアナタ様!
    アナタ様にぴったりな一品をご紹介いたしましょうっ♪


    『チリ』、またの名をチリコンカルネ
    チリは、アメリカではテキサス州が発祥の地。
    もっと言えばメキシコからなんですけどぉ。
    アメリカに限ればテキサスです(笑)
    まぁお隣さん同士なもので。

    そんなわけで、テキサン(テキサス人)にチリを語らせたら
    うるさいのなんのって。

    このチリも、アタクシがテキサスに住んでいた頃に教わった基本のレシピです。

    世の中にはいろ〜んなチリのレシピが出回っておりますが、
    本場テキサスのチリは意外とシンプルな材料で作られることが多いんです。

    味の決めては、Comino(コミーノ)!
    これクミンのことなんですけどね。
    どういうわけかテキサスではスペイン語でこう呼ぶ。

    そしてもう一つは、お肉命のお土地柄ゆえ、
    そりゃもう豪快にサイコロステーキ状のお肉がゴロゴロ入っています。

    このテキサス★スタイルのチリ♪

    アメリカンではなく、オージービーフなアタクシのパートナー(笑)
    うちのニコさんも大好きな一品でございます。



    ◆チャンキー・ビーフチリ★テキサス・スタイル

    【材料】 たっぷり4人分
    牛肉 シチュー用 200g
    牛豚合挽き肉 200g
    トマトピューレ 大さじ2
    トマトケチャップ 大さじ2
    トマトソース. 400 cc
    ビーフストック 300 cc
    (お湯 300 cc + ビーフコンソメキューブ2コ)
    ※チリペッパー/カイエンペッパー 大さじ1
    ※パプリカ 小さじ1
    ※チリフレーク 小さじ1/2
    クミン 小さじ1/2
    オレガノ 小さじ1/2
    ガーリックパウダー 大さじ1
    砂糖 小さじ2
    コリアンダー/パクチー 適量
    サワークリーム 適量

    【材料について】
    • トマトピューレってちょっとお高いですから、控えめに大さじ2にしてあります。
      トマトピューレを常備してないお家はケチャップ大さじ4にして代用してください。
      逆にトマトピューをガンガン使えるよ♪というお家は、ケチャップは忘れて
      トマトピューレ大さじ4で行きましょう。
    • ガーリックパウダーはおろしニンニクで代用可能。
      おろしニンニクは、香りも味も強いので大さじ1/2に。

    【下準備】10分
    • 牛肉は1.5〜2cm角のサイコロ状にカットし軽く塩コショウをふっておく
    • ひき肉にも塩コショウをふっておく
    • トマトピューレとケチャップ、そして※のマークのスパイスを合わせておく
    • クミンシードは、フライパンで弱火で乾煎りし、粗熱が取れたら、
      すり鉢で擦って小さじ1/2分用意する
      *クミンパウダーを使用する場合はこの工程は必要なし

    【作り方】1時間10分(煮込み時間込み)
    1. 熱した鍋で牛肉を焼き色がつくまで炒める。
      脂身が多少ある肉の場合は肉から油が出てくるので、油は引かない。
      どうしても心配な場合は小さじ1を(笑)
    2. 焼き色がついたら、いったん肉を取り出す。
    3. 同じ鍋を強火で熱して、ひき肉をいっきに炒める。
      焦げないように混ぜ続ける。かなり油が出てきます。
    4. ひき肉が色づいたら火を止め、トマトピューレなど合わせてスパイスを
      加え混ぜ、今度は弱火で1-2分炒め合わせる。
      炒めることによって少しだけスモーキーな香りを出します。
      黒いお焦げができないように気をつけて!
    5. トマトソースとビーフストックを加え、沸騰したら残りの下3つの
      ハーブ類と砂糖を加え、牛肉を戻し入れる。
      可能な限りの弱火に落とし、時々混ぜながらフタをせず1時間煮込む。

      チャンキービーフチリ
    小皿に盛り付け、お好みでサワークリームとパクチーをのせ、アツアツを頬張って下さいー。

    【お好みバージョンアップ】
    • タマネギ!もちろん入れてくださって結構ですよー。
      トマトソースにもたくさん入っているので、今回は入れていません。
    • そして、キドニービーンズを入れたい方は、どうぞどうぞ入れてくださいませ。
      最後に加えて10分加熱してから召し上がってください。
      柔らかいお豆なので、それ以上煮込むと煮崩れしてきます。
    • 手に入ればですが、お好みでハラペーニョかチポーレ(チポトレ)を
      1−2本刻んで入れるとヒートアップ!
      大量に入れるととんでもなく辛くなるので気をつけて!

    火を止めて一晩寝かせるとさらに美味しくいただけます。
    来客予定の前日に作っておけるのでパーティーにピッタリです。
    たくさん作って冷凍保存にも向いていますよー。

    チャンキービーフチリ 

    【合わせて食べたいレシピ】
    パルメザンとチェダーチーズの コーンミールブレッド
    コーンミールブレッド 


    <<お勧めの具材>>

    アドボソースで煮込んだ唐辛子。
    アタクシは小分けにしてソースごと冷凍してます。

    チレチポトレ缶(Embasa)チレチポトレ缶(Embasa)
    ()
    エルボラーチョ

    商品詳細を見る





    Topic:料理レシピ - Genre:Gourmet


    ◆クリーミー チーズ グリッツと海老のワインソース
    クリーミーグリッツと海老のワインソース



    グリッツときいて、ピンとくる人は相当【世界のご飯】…と言うより、
    アメリカ南部のお料理を食べたことがあるお方ですねぇ。

    このグリッツとは、イタリアンで言うところのポレンタと同じで、
    呼名は違えども、両方ともトウモロコシを挽いた粉なんです。

    なーんて偉そうに言っていますけど、アタクシ、イタリアンで「ポレンタ」と呼ぶということを
    知ったのは、ほんの数年前なんですぅ。おほほほ〜。

    ということで、今回ご紹介するグリッツは、コーンミール同様、コーンを臼で挽いたもの
    なのですが、グリッツの方が粒子がもっと粗くなっています。

    アメリカでは、このコーンの粉を水や牛乳、そして生クリームなどを加えて煮込み、
    クリーミーに仕上がったグリッツの上に、お肉たっぷりのシチューなどをかけて頂くわけなんですね。

    コーンの甘みがお好きな方は、グリッツを見かけたらぜひ購入してみてください。

    というわけで、かなり自己陶酔の世界で申し訳ないですが、
    今回の主役はグリッツです。


    ◆クリーミー チーズ グリッツと海老のワインソース

    【材料】 メインとして2人分/オードブルとして4-5人分
    <<グリッツの材料>>
    ・グリッツ 1/2カップ
    ・牛乳 1/2カップ
    ・生クリーム 1/2カップ
    ・チキンブイヨンスープ 2カップ(下の海老のソースに使う分も含む)
    (お湯2カップ + チキンブイヨンキューブ1個)
    ・ガーリックパウダー 小さじ1/2 (おろしニンニクでもオッケー)
    ・オニオンパウダー 小さじ1/2
    ・バター 大さじ1
    ・パルメザンチーズ 1/4カップ
    ・チェダーチーズ 1/4カップ

    <<海老のワインソースの材料>>

    ・海老 10尾
    ・ベーコン 1枚
    ・バター 大さじ1
    ・オリーブオイル 大さじ1
    ・玉ねぎ みじん切り 大さじ4
    ・ニンニクみじん切り 小さじ1 (約1/2カケ)
    ・万能ねぎ 小口切り 大さじ2 (約3本分)
    (チキンブイヨン 大さじ3 上のグリッツ用のスープから使う)
    ・白ワイン 大さじ1
    ・レモン汁 小さじ1/2
    ・チリフレーク 小さじ1/2〜 辛さはお好みで
    ・カイエンペッパー/チリペッパー 小さじ1/4 〜 辛さはお好みで
    ・塩コショウ 少々
    ・薄力粉 小さじ1
    ・イタリアンパセリのみじん切り 小さじ1

    【必要な道具】
    ・鍋
    ・泡立て器
    ・木べらなど
    ・フライパン
    ・シノワ/ザル
    ・ボール
    ・茶漉し

    【下準備】

    作業スピードに時間がある人は、グリッツを煮込んでいる間に海老ソース用の作業をすると時間短縮!
    でもグリッツが焦げないように必ず混ぜながら他の作業を進めて下さい!
    • パルメザンチーズやチェダーチーズを削る(グリッツ用)
    • チキンブイヨンスープ2カップを用意する
      (グリッツ+海老のソースに一部使います)
      ※お湯でキューブを溶かす。混ぜた時のスプーンも一緒にとっておくと便利
    • 海老に片栗粉と塩(分量外)をふりかけ5分置き、水洗いして水を切る
    • 海老の殻を剥いて背わたをとる。海老の殻と海老の水気を切る(海老ソース用)
    • 水気を拭き取った海老に塩コショウをする(海老ソース用)
    • タマネギをみじん切りにする(海老ソース用)
    • ニンニクをみじん切りにする(海老ソース用)
    • 万能ねぎを小口切りにする(海老ソース用)
    • イタリアンぱせりを粗みじん切りにする(海老ソース用)
    • ベーコンを粗みじん切りにする(海老ソース用)
    • 薄力粉と茶漉しを用意(海老ソース用)


    【作り方】
    まずグリッツから作る
    1. 鍋に生クリーム、牛乳、チキンブイヨンスープ1カップ、ガーリックパウダー、
      オニオンパウダーを鍋に合わせて火にかける。
      (チキンブイヨンスープの残りの1カップは入れずに調整用に必ずとっておく)
    2. 軽くフツフツとしてきたら極弱火にし、泡立て器で混ぜながらグリッツを数回に
      分けて加え、よく混ぜ合わせる。すぐにも、モッタリとしてくるので、
      ヘラに持ち替え、焦げないように頻繁にかき混ぜる。
      【POINT】鍋の底のほうのグリッツが乾き始めるとシュシューっと音がしてくる
      ので、大さじ1-2程度のスープを足して急いでかき混ぜよう!
    3. このまま30分間、スープを時々足して混ぜるのを繰り返しながら、
      グリッツが滑らかになるまで火を通す。
    4. (海老ソース用の下準備を省いていた人は、ここでグリッツを煮込む時間を使って
      海老ソースの下準備作業開始。必ず時々グリッツを混ぜて下さいよー!)
    グリッツを30分煮込んだら海老のワインソースを作る。
    1. フライパンでベーコンを炒め、カリッとしたらベーコンをスプーンなどで取り出す。
      ベーコンから出た油はそのまま次に使う。
    2. オリーブオイルをベーコンの油に足し、海老の殻を香ばしい香りがするまで弱火で
      炒める。
    3. フライパンの中身をシノワ/ザルで漉す。
      ヘラなどで海老の殻を押し付け油ボールに油を絞り出す。
      海老の殻を取りいたオイルはフライパンに戻す。
      ※シノワがない人、ザルで油を漉すのが面倒な人は、海老の殻を炒める行程の
      【6-7】は省略可です。
    4. 再びフライパンを火にかけ、タマネギを炒め、タマネギが透き通ったら
      ガーリックとチリフレーク(もしくはカイエンペッパーなど)を加え炒め合わせる。
    5. そこにバターを加えて溶かし、海老を加えてタマネギとさっと絡め合わせ、
      すぐに海老をフライパンに広げ、その上から茶漉しで薄力粉を振り入れ、
      再び炒める。約2分。
    6. ワインとチキンブイヨン大さじ2を加えまぜ、強火でアルコールを飛ばしながら混ぜ
      合わせる。
      ここでソースにトロミが出てきます。ソースの濃度が濃すぎたら、さらにスープを
      少し足し溶かし混ぜる。
    7. ベーコンを戻し入れ、万能ねぎとパセリも加え混ぜて火を止める。
    8. 余熱で火が入り過ぎないよう海老をバットに取り出す。
    9. 煮込んでいたグリッツにバターを加え良く混ぜ、さらにチーズも混ぜ合わせて
      火を止める。
    10. 大きなスプーンでグリッツを皿にとりわけ、その上に海老をのせ、上から
      フライパンのソースを回しかける。

    アツアツをお召し上がり下さーい。

    上にシチューをかけても美味しく頂けますよ。

    残ったグリッツは、ラップなどで包んで保存できます。
    固くなってしまっていますが、そういうもんなんです(笑)

    次の日のグリッツの美味しい食べ方は、包丁で適当な大きさにカットし、
    バターなどで両面をこんがりと焼く!

    これはこれで、モチモチとして美味しいですよ。

    クリーミーグリッツと海老のワインソース





    ギャバン コーングリッツ100gギャバン コーングリッツ100g
    ()
    栗の実

    商品詳細を見る


    Topic:料理レシピ - Genre:Gourmet