本日、おもてなし日和なり
    外国人が住むお家のおもてなしレシピ
    印刷画面改(type2)



    人気おもてなしレシピ

    失敗しないチョコレートのスフレ
    ポテトとニンジンのフラン
    失敗しないフォンダンショコラ



    おもてなしレシピ カテゴリ



    プロフィール

    おもてなし料理研究家★まぶー

    Author:おもてなし料理研究家★まぶー

    毎日がおもてなし気分でもいいじゃなーい♪

    アメリカ生活で数々のオーブン料理、ハーブスパイスに恋をしてから、お家で1番好きな場所がキッチンなりました。

    趣味はガーデニング。ハーブをいっぱい育てています。もちろんお料理にたっぷり使います。

    そんなアタクシのパートナーは、海を越えてやってきた外国人の通称『ニコさん』

    あちらの文化ゆえ、我が家はいつもホームパーティでおおわらわ。

    美味しく出来たご飯を頬張るニコさんやその仲間たちの笑顔と過ごすひと時は、アタクシにとって、と〜っても大切な時間♪

    お友達、家族、そして大切なあの人とテーブルを囲む皆さんの時間が、ちょっぴりおもてなし気分でキラキラするようなおもてなしにぴったりなレシピをご紹介したいなーと思っちょります。



    最新おもてなしレシピ



    月別アーカイブ



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    検索フォーム



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    QRコード

    QR



    ◆失敗しないチョコレートのスフレ
    チョコレートのスフレ 

    バレンタインデーもうすぐですね♪

    お家で大切な人のおもてなしをご予定されている方はいらっしゃるかしらん?

    今回は、プレゼント用にお渡しするチョコレートものとしてはちょっと…どころか
    全くもって不向きな代物ですが、
    お家でロマンティックディナーを計画中のアナタ様には
    ぴったりなチョコレートのデザートをご紹介しちゃいます。

    産むがやすし!
    失敗しないチョコレートのスフレ♪


    失敗しないっ!といいつつ。
    失敗したらごめんなさい〜w
    被害報告はいやん。

    でもね。このチョコレートスフレのいいところは、卵黄が多めに入っており、
    そして何よりもこのチョコレートのパワーで卵白が壊れにくい!
    イコール!冷凍できちゃうんですね。

    前日に生地を作って冷凍しちゃえば、当日はア〜タ、
    なんとオーブンで焼くだけなんですのよ。

    冷凍しておいておけるこのスフレは我が家のホームパーティのヘビロテ
    メニューなんです。お忙しいアナタさまにもぴったりでしょ。

    スフレがお客を待つのではない。
    お客がスフレを待つのだ!


    とよく言われますが、オーブンから出したとたんにしぼみ始めるのがスフレ。
    食べる約25分前にオーブンに入れて、オーブンから出したらテーブルに直行
    召し上がる人々はその前に着席済みであることが大事だわw

    できたてのアツアツにソースをたっぷりとかけて召し上がってくださいね。

    ちなみに、我が家では倍の量作って冷凍するんですが、
    チョコレート好きのニコさんが夜な夜な食べるもので、
    あっという間になくなります。

    皆さんのお家でも試しに作ってみて、お気に召しましたらぜひ
    大切な人へのおもてなしレシピに加えてみてください。




    ◆失敗しないチョコレートのスフレ
    冷凍できるよん。


    【材料】 ラメキン直径8cm 2個分
    <スフレの材料>
    ・薄力粉 大さじ1
    ・ココアパウダー(無糖) 大さじ1
    ・塩 ひとつまみ
    ・グラニュー糖 1/2〜大さじ1
     ※お好みで加減してください
    ・牛乳 100cc
    ・チョコレート(出来れば製菓用)30g
    ・バニラビーンズ 1cm (バニラエッセンス少々で代用OK)
    ・卵黄 1個分
    ・卵白 2個分

    <チョコレートソースの材料>
    (これはスフレを焼いている間に作りましょ)
    ・薄力粉  小さじ1
    ・グラニュー糖 小さじ2
    ・ココアパウダー(無糖)小さじ2
    ・塩 ひとつまみ
    ・牛乳 50cc
    ・バター 小さじ1
    ・チョコレート 5g

    オプションですが、チョコレートスフレの生地と上からかけるソースに、
    アタクシ用にはいつもチリフレークを小さじ2程度混ぜているんです。
    甘い中にたまにピリっと刺激があって、チョコレートとチリってとても合うんですよ。

    また、オレンジやレモンの皮を大さじ1おろして混ぜたり、食べる前に散らしても
    香り華やぎますよん。

    ぜひお好みの組み合わせを見つけてくださいね。


    【必要な道具】
    • 木べら/スパチュラ
    • 小さい泡立て器(あれば便利)
    • 小鍋
    • ラメキン 2つ
    • ハンドミキサー
      ・・・など


    【下準備】準備時間:10分
    • チョコレートが大きい場合は包丁などで粗みじんにしておく。
    • バニラビーンズは縦に半分にカットし、中のバニラの種をしごき出しておく。
    • 卵白と卵黄を分けておく
    • その他の材料を計って用意しておく。
      スフレを今から焼いてすぐに食べる人は、チョコレートソースの材料も別に
      用意しておく。スフレをいったん冷凍させて、次の日に焼いて食べる人は、
      次の日にチョコレートソースを作ります。
    • スフレの材料の薄力粉、ココア、塩、グラニュー糖を小鍋の中に入れて
      よく混ぜておく。
      失敗しないチョコレートスフレ
    • ラメキンにオイル(分量外)を塗ってグラニュー糖大さじ1をまぶしておく。
      オイルを塗ったラメキンの中にグラニュー糖を入れ、手首を傾けながら
      クルクルとちょっとずつ回していくとラメキンの側面に張り付いていきます。


    【スフレの作り方】
    調理時間40分(生地作り15分+焼き時間25分)
    冷凍する場合は、手順【12】まで。食べる当日に【13】から、そして下段の【ソース作り】
    を行ってくださいね。

    1. オーブンを210度に余熱しておく。
    2. スフレの材料の薄力粉、ココア、塩、グラニュー糖、バニラビーンズが入った
      鍋を弱火にかける。泡立て器かスパチュラでまぜながら少しずつ牛乳を加えて
      合わせていく。
    3. 1分くらいですぐにトロミがついてくるので、ヘラで鍋底をこすって底が見える
      ようになったら火をとめる。焦げないように注意!
      失敗しないチョコレートスフレ
    4. 火を止めた状態で、チョコレートを加え、余熱で溶かし混ぜていく。
      失敗しないチョコレートスフレ 失敗しないチョコレートスフレ
    5. 全て溶けたら、ボールに移して、人肌程度の温度になるまで待つ。
    6. チョコレートのミックス【5】が触っても熱くない人肌程度になったら
      卵黄を加えてよく混ぜ合わせる。
      失敗しないチョコレートスフレ
    7. 卵白をボールに入れ、ハンドミキサーの弱で30秒まぜ、その後高速でツノが
      立つまで泡立てていく。泡立てすぎると分離しボソボソの泡になってしまう
      ので、ツノが立ったと思ったらすぐに低速に切りかえ、さらに30秒回す。
       失敗しないチョコレートスフレ
    8. チョコレートミックスの入ったボール【6】に今泡立てた卵白【7】の
      1/3くらいの量をくわえ、スパチュラでよく混ぜ合わせる。
      ここではグルグルとかき混ぜてしまっても大丈夫です。
      失敗しないチョコレートスフレ
    9. 残りの卵白の1/2の量を加え、今度はヘラを底から持ってきて返すように、
      さっくりと混ぜ合わせる。
      ここではグルグル回すのはいけません!卵白がつぶれてしまいますー
    10. 卵白の白い筋が見えなくなったら、残りの卵白全てを加え、同じように
      サックリと底からまぜ白い筋が見えなくなったらOK。
    11. 生地をスプーンなどですくいとり、グラニュー糖をまぶしたラメキンにそっと
      流し入れていく。フチから約1.5cmはあけておきましょう。
    12. 生地が全て入ったら、ラメキンを持って軽くトントンと台の上に2回ほど打ち
      付け生地をならす。
      失敗しないチョコレートスフレ

      冷凍する場合は、ここでラメキンにしっかりとラップをかけ、念のために
      輪ゴムで固定してから、すぐに冷凍庫へ直行させてください。
      失敗しないチョコレートスフレ

    13. 210度に余熱したオーブンにラメキンを入れ、すぐに温度を170度に落とし、
      そのまま20-25分焼く。 (トップの写真は25分で焼いた時のものです)
      冷凍したものを焼く場合は、少なくとも4-5分長めに焼く。
      我が家ではいつも30分です。(ファン付きのガスオーブン)
      冷凍した生地は、最初の10分は、本当に膨らむのだろうかと
      心配になるくらい何も起きませんが、15分を過ぎたあたりから
      ジワジワ膨らんできますよ。
       
      ※冷凍する場合でも、一つは冷凍せずにすぐに焼いてみると、
      だいたいの焼き加減がわかりますね。

      器が直径8cmよりも小さいものをご使用の方は、時間を加減して、
      まずは16分とかにしてみてください。

      スフレを焼いている間にチョコレートソース(この下に作り方あり)
      を作りましょ〜う!
    【注意】
    焼いているときは、決してオーブンのドアを空けないこと!
    生地が一気にしぼんでしまいます。


    スフレを焼いている間につくる・・・
    【チョコレートソースの作り方】スフレ2つ分 調理時間:5分
    1. 小鍋に薄力粉、グラニュー糖、塩、ココアパウダーを合わせて火にかけ、
      小さい泡立て器かスパチュラでまぜながら、少しずつ牛乳を加えていく。
    2. 1分くらいでトロミがつくので、バターを加えとかし、すぐに火をとめる。
    3. 最後にチョコレートを加え、チョコレートが溶けたら、ソースの完成。
      チョコレートソース
      スフレにかける前にソースを再度温める場合
      固くなっていたら、牛乳を小さじ1加えて火にかけて溶かしてください

    出てきたスフレにたっぷりとかけて召し上がってくださーい。

    しかし、アタクシはさらにこの上にチリフレークを散らします(笑)

    チョコレートのスフレ  チョコレートのスフレ

    もちろんこのチョコレートソースではなく、生クリームをかけて召し上がって
    いただいても美味しいです。

    マーマレード大さじ1をオレンジジュース大さじ1-2で伸ばしてスフレの上にかけても
    美味しいです。柑橘類とチョコの相性じゃグッドですね。


    焼き時間はオーブンにより微妙に異なってきますが、生地の上部が3cm
    くらい盛り上がって、うっすらと色がついているくらいがベストです。

    しかし残念ながら、オーブンから出すと、うえのモッコリのうち2cm
    すぐにしぼんで消えてしまいます。

    焼き上がり時間近辺になったら、外から一生懸命中を覗いてみましょう。
    でも「このくらいでいいかな!」と決断するまでは決してドアを開けてはいけませぬ。

    ご自宅のオーブンのくせを知るために2度くらい挑戦してベストタイムを見つけて
    くださいね。

    生地の中央部分がほんのりと湿っている半生くらいの状態が一番美味しいですよ。

    ふっくら濃厚なスフレをアツアツでお召し上がりくださいませー。


    【あると便利グッズ】

    YI--AP-191-6set アピルコ(APILCO) ホワイト ラメキン 8cm 6個セットYI--AP-191-6set アピルコ(APILCO) ホワイト ラメキン 8cm 6個セット
    ()
    アピルコ(APILCO) ホワイト ラメキン

    商品詳細を見る




    Topic:手作りお菓子 - Genre:Gourmet


    ◆マフィンカップで作るポテトとニンジンのフラン
    フラン


    一人分サイズのフランマフィンカップで作ってみませんか?

    お一人様、お二人様分で手軽に作ることが出来ます。
    6つ連結のマフィンカップを使えば、パーティーオードブルの準備も簡単ですね。

    今回は、ポテトとニンジンを重ねて焼いたフランです。

    フランインサイド

    ここでは作りやすい分量、2人分で作ってみましょう。


    ◆マフィンカップで作るポテトとニンジンのフラン

    【材料】 マフィンカップ2個分
    ・ジャガイモ(出来ればメークイン)小1個
    ・ローズマリー、タイム、パセリなどのフレッシュハーブのみじん切り 大さじ1
    ドライハーブの場合は香りが強くなるので、小さじ1/2
    ・ニンジン 1/4本 (ジャガイモと同量くらい)
    ・サラダオイル (カップに塗る分)
    ・生クリーム 100cc
    ・卵黄 1個
    ・パルメザンチーズ 大さじ2
    ※お好みでとろけるチーズなどを加えても美味しく頂けますよ。


    【必要な道具】
    ・マフィンカップ
    ・スライサー
    ・クッキングシート

    【下準備】
    • マフィンカップに油を塗っておく。マフィンカップの上部が上にくるように
      盛り付けたい場合は、クッキングシートを長細くカットし、クロスさせて
      敷いておくと、引っ張り出せて取り出しが便利です。
      フラン作り方 フラン作り方
    • ジャガイモとニンジンをスライサーで薄くカットする。
    • ジャガイモは一度水に放ってデンプンをとり、キッチンペーパーで水気を拭き取る。
    • ニンジンとジャガイモをそれぞれ別々のボールに入れて、塩コショウしてから
    • オリーブオイルを少々まぶしておく。
    • 生クリーム、卵、塩コショウ少々、パセリ、粉チーズを混ぜ合わせる。


    【作り方】
    1. オーブンを180℃に予熱する。
    2. 油を塗ったマフィンカップに、まずスライスしたジャガイモをある程度敷き詰め、
      その上にスライスしたニンジンを敷き詰める。
      (ここでお好みで粉チーズを少々振り入れたり、とろけるチーズなどを
      層に少量はさみ込んでも美味しく頂けます)
    3. これを交互に繰り返して層を作っていく。生地が膨れるので、カップの上部2cm
      くらいをあけておく。
      フラン作り方
    4. 生クリームと卵の液を、野菜がヒタヒタに隠れるくらいまでゆっくりと注ぐ。
      フラン作り方
    5. オーブンに入れて約20分間焼く。
      フラン作り方


    季節を問わず美味しく頂けるお料理です♪

    フラン盛りつけ


    パール金属  EEスイーツ ハイクリーンコート マフィン型プレート6個取り D-4838パール金属 EEスイーツ ハイクリーンコート マフィン型プレート6個取り D-4838
    ()
    パール金属

    商品詳細を見る

    Topic:料理レシピ - Genre:Gourmet


    ◆クリーミー チーズ グリッツと海老のワインソース
    クリーミーグリッツと海老のワインソース



    グリッツときいて、ピンとくる人は相当【世界のご飯】…と言うより、
    アメリカ南部のお料理を食べたことがあるお方ですねぇ。

    このグリッツとは、イタリアンで言うところのポレンタと同じで、
    呼名は違えども、両方ともトウモロコシを挽いた粉なんです。

    なーんて偉そうに言っていますけど、アタクシ、イタリアンで「ポレンタ」と呼ぶということを
    知ったのは、ほんの数年前なんですぅ。おほほほ〜。

    ということで、今回ご紹介するグリッツは、コーンミール同様、コーンを臼で挽いたもの
    なのですが、グリッツの方が粒子がもっと粗くなっています。

    アメリカでは、このコーンの粉を水や牛乳、そして生クリームなどを加えて煮込み、
    クリーミーに仕上がったグリッツの上に、お肉たっぷりのシチューなどをかけて頂くわけなんですね。

    コーンの甘みがお好きな方は、グリッツを見かけたらぜひ購入してみてください。

    というわけで、かなり自己陶酔の世界で申し訳ないですが、
    今回の主役はグリッツです。


    ◆クリーミー チーズ グリッツと海老のワインソース

    【材料】 メインとして2人分/オードブルとして4-5人分
    <<グリッツの材料>>
    ・グリッツ 1/2カップ
    ・牛乳 1/2カップ
    ・生クリーム 1/2カップ
    ・チキンブイヨンスープ 2カップ(下の海老のソースに使う分も含む)
    (お湯2カップ + チキンブイヨンキューブ1個)
    ・ガーリックパウダー 小さじ1/2 (おろしニンニクでもオッケー)
    ・オニオンパウダー 小さじ1/2
    ・バター 大さじ1
    ・パルメザンチーズ 1/4カップ
    ・チェダーチーズ 1/4カップ

    <<海老のワインソースの材料>>

    ・海老 10尾
    ・ベーコン 1枚
    ・バター 大さじ1
    ・オリーブオイル 大さじ1
    ・玉ねぎ みじん切り 大さじ4
    ・ニンニクみじん切り 小さじ1 (約1/2カケ)
    ・万能ねぎ 小口切り 大さじ2 (約3本分)
    (チキンブイヨン 大さじ3 上のグリッツ用のスープから使う)
    ・白ワイン 大さじ1
    ・レモン汁 小さじ1/2
    ・チリフレーク 小さじ1/2〜 辛さはお好みで
    ・カイエンペッパー/チリペッパー 小さじ1/4 〜 辛さはお好みで
    ・塩コショウ 少々
    ・薄力粉 小さじ1
    ・イタリアンパセリのみじん切り 小さじ1

    【必要な道具】
    ・鍋
    ・泡立て器
    ・木べらなど
    ・フライパン
    ・シノワ/ザル
    ・ボール
    ・茶漉し

    【下準備】

    作業スピードに時間がある人は、グリッツを煮込んでいる間に海老ソース用の作業をすると時間短縮!
    でもグリッツが焦げないように必ず混ぜながら他の作業を進めて下さい!
    • パルメザンチーズやチェダーチーズを削る(グリッツ用)
    • チキンブイヨンスープ2カップを用意する
      (グリッツ+海老のソースに一部使います)
      ※お湯でキューブを溶かす。混ぜた時のスプーンも一緒にとっておくと便利
    • 海老に片栗粉と塩(分量外)をふりかけ5分置き、水洗いして水を切る
    • 海老の殻を剥いて背わたをとる。海老の殻と海老の水気を切る(海老ソース用)
    • 水気を拭き取った海老に塩コショウをする(海老ソース用)
    • タマネギをみじん切りにする(海老ソース用)
    • ニンニクをみじん切りにする(海老ソース用)
    • 万能ねぎを小口切りにする(海老ソース用)
    • イタリアンぱせりを粗みじん切りにする(海老ソース用)
    • ベーコンを粗みじん切りにする(海老ソース用)
    • 薄力粉と茶漉しを用意(海老ソース用)


    【作り方】
    まずグリッツから作る
    1. 鍋に生クリーム、牛乳、チキンブイヨンスープ1カップ、ガーリックパウダー、
      オニオンパウダーを鍋に合わせて火にかける。
      (チキンブイヨンスープの残りの1カップは入れずに調整用に必ずとっておく)
    2. 軽くフツフツとしてきたら極弱火にし、泡立て器で混ぜながらグリッツを数回に
      分けて加え、よく混ぜ合わせる。すぐにも、モッタリとしてくるので、
      ヘラに持ち替え、焦げないように頻繁にかき混ぜる。
      【POINT】鍋の底のほうのグリッツが乾き始めるとシュシューっと音がしてくる
      ので、大さじ1-2程度のスープを足して急いでかき混ぜよう!
    3. このまま30分間、スープを時々足して混ぜるのを繰り返しながら、
      グリッツが滑らかになるまで火を通す。
    4. (海老ソース用の下準備を省いていた人は、ここでグリッツを煮込む時間を使って
      海老ソースの下準備作業開始。必ず時々グリッツを混ぜて下さいよー!)
    グリッツを30分煮込んだら海老のワインソースを作る。
    1. フライパンでベーコンを炒め、カリッとしたらベーコンをスプーンなどで取り出す。
      ベーコンから出た油はそのまま次に使う。
    2. オリーブオイルをベーコンの油に足し、海老の殻を香ばしい香りがするまで弱火で
      炒める。
    3. フライパンの中身をシノワ/ザルで漉す。
      ヘラなどで海老の殻を押し付け油ボールに油を絞り出す。
      海老の殻を取りいたオイルはフライパンに戻す。
      ※シノワがない人、ザルで油を漉すのが面倒な人は、海老の殻を炒める行程の
      【6-7】は省略可です。
    4. 再びフライパンを火にかけ、タマネギを炒め、タマネギが透き通ったら
      ガーリックとチリフレーク(もしくはカイエンペッパーなど)を加え炒め合わせる。
    5. そこにバターを加えて溶かし、海老を加えてタマネギとさっと絡め合わせ、
      すぐに海老をフライパンに広げ、その上から茶漉しで薄力粉を振り入れ、
      再び炒める。約2分。
    6. ワインとチキンブイヨン大さじ2を加えまぜ、強火でアルコールを飛ばしながら混ぜ
      合わせる。
      ここでソースにトロミが出てきます。ソースの濃度が濃すぎたら、さらにスープを
      少し足し溶かし混ぜる。
    7. ベーコンを戻し入れ、万能ねぎとパセリも加え混ぜて火を止める。
    8. 余熱で火が入り過ぎないよう海老をバットに取り出す。
    9. 煮込んでいたグリッツにバターを加え良く混ぜ、さらにチーズも混ぜ合わせて
      火を止める。
    10. 大きなスプーンでグリッツを皿にとりわけ、その上に海老をのせ、上から
      フライパンのソースを回しかける。

    アツアツをお召し上がり下さーい。

    上にシチューをかけても美味しく頂けますよ。

    残ったグリッツは、ラップなどで包んで保存できます。
    固くなってしまっていますが、そういうもんなんです(笑)

    次の日のグリッツの美味しい食べ方は、包丁で適当な大きさにカットし、
    バターなどで両面をこんがりと焼く!

    これはこれで、モチモチとして美味しいですよ。

    クリーミーグリッツと海老のワインソース





    ギャバン コーングリッツ100gギャバン コーングリッツ100g
    ()
    栗の実

    商品詳細を見る


    Topic:料理レシピ - Genre:Gourmet