本日、おもてなし日和なり
    外国人が住むお家のおもてなしレシピ
    印刷画面改(type2)



    人気おもてなしレシピ

    失敗しないチョコレートのスフレ
    ポテトとニンジンのフラン
    失敗しないフォンダンショコラ



    おもてなしレシピ カテゴリ



    プロフィール

    おもてなし料理研究家★まぶー

    Author:おもてなし料理研究家★まぶー

    毎日がおもてなし気分でもいいじゃなーい♪

    アメリカ生活で数々のオーブン料理、ハーブスパイスに恋をしてから、お家で1番好きな場所がキッチンなりました。

    趣味はガーデニング。ハーブをいっぱい育てています。もちろんお料理にたっぷり使います。

    そんなアタクシのパートナーは、海を越えてやってきた外国人の通称『ニコさん』

    あちらの文化ゆえ、我が家はいつもホームパーティでおおわらわ。

    美味しく出来たご飯を頬張るニコさんやその仲間たちの笑顔と過ごすひと時は、アタクシにとって、と〜っても大切な時間♪

    お友達、家族、そして大切なあの人とテーブルを囲む皆さんの時間が、ちょっぴりおもてなし気分でキラキラするようなおもてなしにぴったりなレシピをご紹介したいなーと思っちょります。



    最新おもてなしレシピ



    月別アーカイブ



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    検索フォーム



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    QRコード

    QR



    ◆手作り落とし蓋
    大きさが違うお手持ちのお鍋全てに、
    ひとつずつ落とし蓋を揃えていたら、キリがないですよね。

    でも、クッキングシートやアルミホイルがあれば、簡単に落とし蓋が作れます。

    ぜひお試しください♪




    ◆落とし蓋の簡単な作り方

    【1】 まず適当な大きさにカットしたクッキングシートを四つ折りにします。

    落とし蓋

    【2】 それをさらに二回折って長細くします。 

    落とし蓋

    【3】 落とし蓋を入れるお鍋の中央に上に折ったペーパーの
    先端部分をかざして、半径が大体どれくらいなのか検討をつけます。

    落とし蓋

    【4】 半径からはみ出そうな部分をハサミでカットします。
    そして、先っぽも少しカットします。(中央の空気穴になります)

    落とし蓋

    【5】折ったペーパーを広げて、お鍋の中に敷くと落とし蓋の出来上がり♪

    落とし蓋

    煮込み料理の時には、アルミホイルで落とし蓋を手作りするのがおすすめ。

    アルミホイルで作る場合は、一度そ~っと柔らかめにクチャクチャとさせて、
    再びホイルをそーっと広げます。
    ギューっと固く握ってしまうと、広げるのに一苦労。
    注意してね。

    なんとなく、お鍋の大きさになるように、周りを織り込んだりカットして、
    丸く形を調えたら、丸の真ん中をハサミでカットして中央に空気穴を作って
    あげるだけで出来上がりです。

    アルミホイルのいいところは、さきほどクシャクシャにして作ったシワに、
    アクが入り込んでくれるので、アク取りの手間が少し省けること。

    でも、この落とし蓋ですべてのアクを取り除くことは出来ないので、
    ある程度すくい取ってから、このフタで細かいのを取るようにして
    使ってあげてくださいー。


    Related Entries