本日、おもてなし日和なり
    外国人が住むお家のおもてなしレシピ
    印刷画面改(type2)



    人気おもてなしレシピ

    失敗しないチョコレートのスフレ
    ポテトとニンジンのフラン
    失敗しないフォンダンショコラ



    おもてなしレシピ カテゴリ



    プロフィール

    おもてなし料理研究家★まぶー

    Author:おもてなし料理研究家★まぶー

    毎日がおもてなし気分でもいいじゃなーい♪

    アメリカ生活で数々のオーブン料理、ハーブスパイスに恋をしてから、お家で1番好きな場所がキッチンなりました。

    趣味はガーデニング。ハーブをいっぱい育てています。もちろんお料理にたっぷり使います。

    そんなアタクシのパートナーは、海を越えてやってきた外国人の通称『ニコさん』

    あちらの文化ゆえ、我が家はいつもホームパーティでおおわらわ。

    美味しく出来たご飯を頬張るニコさんやその仲間たちの笑顔と過ごすひと時は、アタクシにとって、と〜っても大切な時間♪

    お友達、家族、そして大切なあの人とテーブルを囲む皆さんの時間が、ちょっぴりおもてなし気分でキラキラするようなおもてなしにぴったりなレシピをご紹介したいなーと思っちょります。



    最新おもてなしレシピ



    月別アーカイブ



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    検索フォーム



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    QRコード

    QR



    ◆オレンジなど柑橘フルーツのカットの仕方
    アタクシは、柑橘フルーツをサラダなどに加えるのが大好きでよくやります。

    友人も大好きだと言うのですが、今まで普通にオレンジの皮を手でむいて、
    そこからひと房ひと房、小房の皮を取り除き果肉を取っていたとか(驚)
    恐ろしく時間がかかる方法ですよね!!

    そんな方がいらっしゃったら気の毒なので、ここで柑橘フルーツ
    カットの仕方をオレンジを使ってお見せしておきますわね。


    ◆オレンジのカットの仕方

    【1】 まず、オレンジの上下の皮を果肉が見えるくらいにカットします。
       下もカットすることで、まな板の上でオレンジが転がらず安定します。
      
    料理に使うオレンジの切り方 

    【2】 まな板の上にオレンジを置いたら、上部の皮と果肉の間に包丁を入れてながら、
       包丁をしたにおろして、皮を切り落としていきます。

    料理に使うオレンジの切り方

    【3】 同様に、皮と果肉の間に包丁を入れ、少しずつ皮をきり落としていきます。

    料理に使うオレンジの切り方 

    【4】 皮がすべて切り落とせたら、小さめの包丁などに持ち替え、
       オレンジを手に持ち、オレンジの房から果肉が離れるよう、
       皮と果肉の間にそれぞれ包丁を入れていきます。
       果汁が流れ出てくるので、ボールなどの上でカットします。

    料理に使うオレンジの切り方 

    【5】 ひと房ずつ果肉を取り出していくと、果肉を包んでいたうす皮、
       が残ります。これは軽く絞ると、汁が出ますので、果汁として使えます。
       サラダに使うときは、ドレッシングなどにも使えますね。

    料理に使うオレンジの切り方 

    【6】 料理、お菓子作りなどに取り出した果肉を使うときは、汁が落ち着くまで、
       果肉をザルにあげておきましょう。

    ポーチドサーモンとオレンジのサラダ 


    以上、手を切ったりしないように、気を付けながら、頑張ってカットしてみてくださいねー。


    Related Entries